京進の中学・高校受験 TOP∑の特長

1975年の創業から京進は、この言葉を大切に生徒と向き合ってきました。
春。生徒が合格をよろこび、うれしそうに知らせに来たとき、先生たちはとてもうれしく、そして誇らしく思います。

時代は京進が創業した昭和から平成、そして令和へと歩んできました。
TOPΣはこれからも、新しい時代に合わせた指導方法を取り入れながら、ひとりひとりの第一志望校合格を全力でサポートしていきます。

学習塾は「学力向上」だけでなく、「人間形成の場」でもある―
これがTOPΣの基本理念です。態度教育をはじめ、子どもたちの未来のために確かな「生きる力」を育みます。

TOPΣでは、ノートの取り方や復習の仕方はもちろん、テスト前の計画の立て方を教え、より良い学習習慣を作ります。
また、TVでも紹介された「褒める指導」を通じて、お子さまのやる気を向上させます。

TOPΣでは、お子さまのやる気を「継続」させることを常に意識しています。
お子さまの志望校合格の実現に向け、TOPΣはさまざまな入試・教育情報イベントを実施し、常にやる気を高めるサイクルを作っています。